CATEGORY

放射温度計のはなし

  • 7月 8, 2020
  • 7月 8, 2020

放射温度計でこれ測れる?具体例で解説

放射温度計の扱いは実は難しい ボタンを押すだけで手軽に測定できる放射温度計ですが、実はしっかりと測定しようとすると難しいんです。 例えば、距離係数・放射率なんかを考えて測定をしなくてはなりません。 この辺りについては下記の記事で詳しく説明しているので […]

  • 7月 5, 2020

【まとめ】放射温度計の選び方

放射温度計の選び方とは 食品業界ではよくつかわれる放射温度計ですが、放射温度計と言っても性能や機能にいろいろな違いがあります。 使用する現場に合った製品を選ばなくては、無駄に高価な放射温度計を購入してしまったり、消耗が早くなってしまう事もあります。 […]

  • 5月 17, 2020
  • 5月 17, 2020

放射温度計のレーザーマーカーはどの程度危険なのか

食品における放射温度計 食品業界において放射温度計はとてもよくつかわれています。 その理由として、測定が1秒ほどで完了して時間がかからない・非接触(さわらないで)で測定ができるため衛生的だからです。 例えばラインを流れている食品の温度祖を測定する場合 […]

  • 5月 13, 2020
  • 5月 13, 2020

【初心者向け】いろいろな食品用温度計

食品業界で使われる温度計 HACCPの義務化に向けて温度計を導入しようと考えている人が多いと思います。 今まで温度計を使ったことがない人は、どんな温度計を使えばいいのか分からないですよね。 私もこの業界に入るまでは温度計と聞いて思い浮かべるのは、小学 […]

  • 5月 12, 2020
  • 5月 12, 2020

放射温度計のレーザーマーカーの種類について

放射温度計とは 放射温度計は測定対象に触れずに非接触で表面温度を測定できます。 触れずに測定できるので衛生的なため、食品業界ではよくつかわれる温度計です。 また、測定時間も1秒もかからないため、忙しい厨房でも重宝されています。 そんな便利な放射温度計 […]

  • 2月 29, 2020
  • 2月 29, 2020

放射温度計は自分で校正できる?日常の点検方法は

放射温度計とは 厨房や食品工場では放射温度計がよく使われています。 放射温度計とは物体が発する赤外線エネルギーを感知して温度測定をします。 測定できるのは表面の温度のみで中心温度の測定はできません。 食品業界では、食材の受け入れ時の温度管理、食材を炒 […]

  • 2月 22, 2020
  • 2月 22, 2020

放射温度計って具体的にどこで使うの?

放射温度計とは 放射温度計とは触らないで(非接触)温度を測定できる温度計です。 すべての物体は赤外線エネルギーを放射していますが、それを感知して温度として表示するのが放射温度計です。 触らないで測定できることから食品の現場では良く使われています。 た […]

  • 2月 7, 2020
  • 2月 14, 2020

放射温度計を使う上で気をつけること②距離係数

距離係数ってなに? 放射率に続き距離係数、聞きなれない言葉が多いですね。 距離係数を理解していないとまったく違う場所を測定していたなんてことになりかねないので、何となくでいいので覚えるようにしてください。 放射温度計のスペックを見ると必ず距離係数10 […]

  • 2月 6, 2020
  • 7月 5, 2020

放射温度計を使う上で気をつけること①放射率

放射率ってなに? 放射温度計は使用する前に放射率の設定をしなくてはなりません。 この放射率をしっかりと説明しようとするとかなり難解な話になってしまうので、ざっくりと割りやすく説明させていただきます。 少し話が反れますが、東日本大震災で連日のように放射 […]

  • 2月 6, 2020
  • 2月 14, 2020

触らないで温度を測定できる放射温度計のメリット・デメリット

放射温度計ってなに?   放射温度計って知っていますか?食品の世界では中心温度計とまでは行かないにしても、よく使われている温度計です。 放射温度計の正式名称は「赤外線放射温度計」といいます。 温度があるすべての物体は微弱ながら赤外線を放射しています。 […]