• 7月 9, 2020
  • 7月 9, 2020

新しい生活様式における熱中症予防行動のポイントについて解説

コロナ後の世界は熱中症予防の仕方も変わってくる 新型コロナウイルスの第一波が収束して、世間はアフターコロナといって今後の生活の仕方に目が向き始めています。 コロナ後の世界をどのように生活するかというのは、人との接し方、働き方など幅広いことに影響してき […]

  • 7月 8, 2020
  • 7月 8, 2020

放射温度計でこれ測れる?具体例で解説

放射温度計の扱いは実は難しい ボタンを押すだけで手軽に測定できる放射温度計ですが、実はしっかりと測定しようとすると難しいんです。 例えば、距離係数・放射率なんかを考えて測定をしなくてはなりません。 この辺りについては下記の記事で詳しく説明しているので […]

  • 7月 7, 2020
  • 7月 7, 2020

夏到来!熱中症計の活用の仕方について解説

調理現場は暑い! 毎日暑い中での作業お疲れ様です。 調理現場は熱を使っているから暑いですよね。 熱中症は外で運動をしている人だけに起こるものではありません。 毎年屋内で何人も熱中症になっています。 暑い調理現場ならなおさら気を付けなくてはなりません。 […]

  • 7月 6, 2020
  • 7月 6, 2020

水銀規制と温度計

水俣条約とは 血圧計や体温計、温度計などで水銀はよく使われていますが、実は水銀を使った製品の製造が難しくなっていることをご存じでしょうか? それは2017年に発効した水俣条約によるものです。 水銀は人体への悪影響が非常に大きく、特に発展途上国において […]

  • 7月 5, 2020

【まとめ】放射温度計の選び方

放射温度計の選び方とは 食品業界ではよくつかわれる放射温度計ですが、放射温度計と言っても性能や機能にいろいろな違いがあります。 使用する現場に合った製品を選ばなくては、無駄に高価な放射温度計を購入してしまったり、消耗が早くなってしまう事もあります。 […]

  • 7月 2, 2020
  • 7月 2, 2020

【まとめ】中心温度計の選び方

中心温度計の選び方とは 中心温度計の選び方が分からなくて、適当に目についたものを購入されてはいないでしょうか? 温度を測定するだけなら簡単なのですが、しっかりとした知識をもって選ばないとすぐに壊れてしまったり、思うような精度が出なかったりします。 こ […]

  • 6月 15, 2020
  • 6月 15, 2020

塩分濃度を測定して味を均一にしよう

味が均一である事の重要性 食品工場や厨房において、毎日同じ味で食品を提供するのはとても難しい事です。 現場の担当者はいろいろな方法を駆使して毎日同じ味を提供しようと試行錯誤しています。 例えば、調味料の分量を測ったり、濃度を測定したり、塩分を測定した […]

  • 6月 11, 2020
  • 6月 11, 2020

【初心者向け】食品現場における熱中症計の選び方

食品の現場と熱中症の関係 だんだんと暑くなってきたこの時期。熱中症が心配になってきます。 熱中症は外で激しい運動をしている人だけに起きるものではありません。例年家の中などの屋内でも頻繁に起こっています。 厨房や食品工場の現場も熱源が多いため高温多湿に […]

  • 6月 6, 2020
  • 6月 6, 2020

【徹底解説】温度計の校正はどれくらいの周期で行えばいいのか

食品の現場で使用されるいろいろな温度計 食品を製造する際にはいろいろな温度計が使われています。 一番使われているのは、食材の中心の温度を測定する中心温度計。 その他には、食材の表面の温度を非接触で一瞬で測定できる放射温度計。 現場の温湿度を測定する温 […]