MONTH

2020年6月

  • 6月 15, 2020
  • 6月 15, 2020

塩分濃度を測定して味を均一にしよう

味が均一である事の重要性 食品工場や厨房において、毎日同じ味で食品を提供するのはとても難しい事です。 現場の担当者はいろいろな方法を駆使して毎日同じ味を提供しようと試行錯誤しています。 例えば、調味料の分量を測ったり、濃度を測定したり、塩分を測定した […]

  • 6月 11, 2020
  • 6月 11, 2020

【初心者向け】食品現場における熱中症計の選び方

食品の現場と熱中症の関係 だんだんと暑くなってきたこの時期。熱中症が心配になってきます。 熱中症は外で激しい運動をしている人だけに起きるものではありません。例年家の中などの屋内でも頻繁に起こっています。 厨房や食品工場の現場も熱源が多いため高温多湿に […]

  • 6月 6, 2020
  • 6月 6, 2020

【徹底解説】温度計の校正はどれくらいの周期で行えばいいのか

食品の現場で使用されるいろいろな温度計 食品を製造する際にはいろいろな温度計が使われています。 一番使われているのは、食材の中心の温度を測定する中心温度計。 その他には、食材の表面の温度を非接触で一瞬で測定できる放射温度計。 現場の温湿度を測定する温 […]

  • 6月 1, 2020
  • 6月 1, 2020

中心温度計はどうやって保管したらいい?

毎日使用する中心温度計 みなさんは中心温度計を同のように保管しているでしょうか? 毎日使用するものだからすぐに使えるようにと、使った場所に置きっぱなしになっていないでしょうか。 保管場所をしっかりと決めておかないと、破損・不衛生などいろいろな危険があ […]